Where are you gone?

ごうの書きたいことを書きます。音楽の話多め。

ギターの悩み

どうも。ごうです。

 

今週あたり退院の時期を先生と相談することになりました。だいぶ回復したみたいです。

 

今日は楽器の重さ問題にまつわるあれこれを書いてみようと思います。

 

 

 

ごうの持っているギター

 

f:id:pupuppigo:20170618230148j:plain

 

ES-335とは、1958年にギブソンから発売された、商業用として世界初セミアコースティックギターである。コリーナギターズを企画したテッド・マッカーティらスタッフが、「ソリッドボディにアコースティックサウンドを加える」というコンセプトのもとに開発した。なお、狭義のモデル名ではES-335TDとなるのが正式で「ES」は「エレクトリック・スパニッシュ」、「TD」は「Thinline Double Pickups」の略である。


概要
1958年にギブソン社から発売された。セミアコースティックギターの代名詞として知られる。ボディはホロウ(空洞)ともソリッドとも異なった構造を持っており、ボディ中央にはセンター・ブロックと呼ばれる木製の板が埋め込まれているが、両サイドは中空でヴァイオリンの様なfホールが設けられている。ES-335を初めとするセミアコースティックギターの出音は独特の "woody" と形容されるサウンドで、ソリッドギターのそれよりも甘い響きを持っている。同時に、ソリッドギターの特色であるサステインのあるサウンドやハウリングの少なさといった点も持ち合わせている。この柔軟な音色の性質のため、ジャズやロックを含むあらゆる種類のポピュラー音楽でそのサウンドを聴くことが出来る。

 

Wikipediaより

 

ごうが持っているギターは1979年製ES-335TDです。このシリーズでワインレッド色ってのは珍しくて結構気に入っています。ジャズをやるときに甘く柔らかい音もなりますし,歪みエフェクターのノリもいいですし,やりたい音楽にもあってるなあと思ってます。

 

ですが最近ひとつ問題があるなあと。

 

 

重い!

 

f:id:pupuppigo:20170619150341j:plain

 

ごうの体が今,ややこしいことになってます。リハビリでマッサージしてもらうんですが,右手より左手の方がより治りがいいみたいです。たぶん病院でよくギターを弾いているからなんです。左手の方が指をよく動かすので。

 

ただ,肩だったり肩甲骨は断然 左が固いみたいなんです。これはギターを持つとストラップが左肩にのっているため,左半身にギターの重さがかかるためだと思います。初めて病院でギターを持った瞬間,重さで痛みが走りました。次の次の日くらいには担いでも大丈夫になりましたが,やはり体への負担は結構あるんですね。

 

ちなみに1979年製のES-335TDは重さが3.9kgあるんですね。シリーズの中ではちょっと重め?なんですよ。

 

 

考えている対処法

 

f:id:pupuppigo:20170619141823p:plain

 

安価で済む方法として,「ストラップをかえる」があると思います。肩の部分にしっかりしたクッションがあるものだと,負担が軽減されそうです。いま狙っているのは以前Lage Lundが使ってたり,ごうの周りでもちらほら使ってる人を見るSadowskyのストラップです。今調べると前より安くなってる!

 

 

¥ 6,852

 

www.youtube.com

 

 

 

 軽いギターに持ち帰るっていう手もあります。いままで一番軽かったなあと思ったのはRozeoLadybugというギターです。日本が誇る寺田楽器ですね。なんと2,26kg。軽すぎる上に音もなかなか良かった覚えがあります。

 

Rozeoの検索結果【楽器検索デジマート】

 

あとはコンパクトさという点でSteinbergerもアリかなと。ヘッドレスギターの定番ですね。形の割には重いんですが,それでも2.5kgです。軽い。

 

 

www.youtube.com

 

 

 

根本的に解決しようとしたら「座って弾く」ですね。立って弾かなければ肩への負担は0です。前までこだわって立って弾いてたんですが,3月に座ってセッションしたとき意外とこれもいいなと思ってしまいました。敬愛するギタリスト Gilad Hekselmanも昔は立っていましたが,いまはずっと座ってますね。

 

www.youtube.com

 

 

いっそ別の楽器...

 

f:id:pupuppigo:20170619142926j:plain

 

リュートって音がとても素敵ですね!ルネサンスリュートだと0.64kgだとか。もうですね。まず座って弾く楽器ですし。すごく気になってます。リュートの気になってる理由だったりはまた別記事で書きますね。

 

www.youtube.com

 

最後に

 

 

f:id:pupuppigo:20170619150814j:plain

 

ギターの重さに関する悩みを書いてみました。いかがだったでしょうか。たぶん皆さんの方が色々詳しいと思いますので,「こんなのどう?」って解決策等あれば是非コメントいただけると幸いです。

 

ではでは~